ビットカジノの税金は雑所得?確定申告や支払調書について

ビットカジノの税金は雑所得?確定申告や支払調書について

ビットコイン専門のビットカジノは、ビットコインファンには扱いやすく人気の高いオンラインカジノです。

ビットコインは匿名で利用でき手数料も安いこともメリットの一つです。

 

もなちん

ただ、ビットカジノで勝利金を稼いだら税金は発生するのか気になるところですよね。

 

また、確定申告方法や確定申告に便利な支払調書についても触れていくので是非参考にしてみて下さい。

ビットカジノの税金は雑所得扱い

ビットカジノの税金は雑所得扱いになることや勝利金に掛かる税金の条件について解説していきます。

ビットカジノの税金は雑所得扱い

 

ビットカジノで勝利金を稼ぐと税金(雑所得扱い)が発生します。

税金はビットカジノだけでなく、オンラインカジノで稼ぐ全ての勝利金に掛かることです。

 

ビットカジノが雑所得になる理由

多くのオンラインカジノの勝利金に対する税金は一時所得という扱いですが、ビットカジノの税金は「雑所得扱い」になります。

基本的に収入に対する所得税はそれぞれ種類別に給与所得や不動産所得というように10種類に分かれています。

 

一時所得はその10種類の中に分類され、雑所得は10種類に分類されないその他の扱いの税金になります。

具体的に言うと、懸賞やギャンブルは一時所得、ビットコインやアフェリエイトなどが雑所得になります。

 

もなちん

ビットカジノはビットコインを扱うため、雑所得扱いになるというわけですね。

 

雑所得の計算方法

雑所得の計算方式は以下になります。

 

雑所得 = 総収入金額 - 必要経費

 

雑所得に掛かる税金の条件は、20万円以上の勝利金を稼いだ場合になります。

総収入金額は、稼いだビットコインを円価格で表した額になります。

 

もなちん

雑所得を計算するには「稼いだビットコイン」を円に換算する必要があるわけですね!

 

総収入金額を算出する計算式は以下になります。

総収入金額=(出金したBTC数×出金時の円価格)ー(入金したBTC数×入金時の円価格)

 

雑所得は経費も差し引ける

経費はビットカジノでビットコインを稼ぐために使った金額を指します。

 

  • ビットコインの取引手数料
  • ビットコインを勉強するための本やセミナー費用

以上のように掛かった費用も経費に計上できるので、必要以上の税金を払わなくて済むようにしっかりチェックしておくことが大切です。

 

もなちん

一時所得と雑所得の違いはこの経費を差し引けるという点が一番のポイントですね。

 

一時所得に該当する他のオンラインカジノは、稼いだ勝利金から差し引けるのはベットした額になりますが経費は差し引けません。

ビットカジノでは入金額だけでなく経費も計上し差し引けるということになります。

経費の計上は、ビットコインを扱うビットカジノだからこその節税対策といえます。

 

\出金スピードが2分!/
VIP制度が盛り沢山

ビットカジノを見てみる!

公式サイトはこちら: https://bitcasino.io/ja

ビットカジノの確定申告方法

ビットカジノの確定申告方法を解説していきます。

ビットカジノの確定申告方法

 

確定申告方法

ビットカジノの確定申告をするには、先に述べた以下の計算方法で計算をしていきます。

 

雑所得 = 総収入金額 - 必要経費

総収入金額に該当する額は、ビットコインで得た収入を円に換算した額になります。

総収入金額の計算式は以下になります。

 

総収入金額=(出金したBTC数×出金時の円価格)ー(入金したBTC数×入金時の円価格)

尚、勝利金が20万円以下の場合は確定申告の必要がありません。

また例え20万円以上だったとしても、経費で総収入金額以上掛かっていれば雑所得は0になります。

 

仮想通貨は所持しているだけでは税金対象ではない?

ここまで、ビットカジノでビットコインを稼いだ勝利金に対する税金の計算方式を解説してきました。

確定申告をするのは、ビットコインを円やドルなどの法定通貨に替え、それが年間20万円以上になった場合です。

 

ビットコインを所持しているだけでは課税対象にならないことがポイントになります。

 

もなちん

ただ、円に換算すると多額のビットコインを稼いだ場合は、確定申告しなくていいのか不安になりますよね!

 

現在の国税庁が定める法律では、仮想通貨を持っているだけでは所得とはみなさないことになっているので安心です。

税金額を抑えたい場合は、ビットコインを円にする額を年間20万円以下にしながら行うと節税対策になります。

ただ住んでいる国によっては、ビットコインも税金対象になるので注意が必要です。

 

ビットカジノで支払調書はもらえる?

ビットカジノで支払調書はもらえるのかを解説していきます。

ビットカジノで支払調書はもらえる?

 

ビットカジノは支払調書を発行できる

ビットカジノで稼いだ勝利金の計算方式は先ほど述べた以下の計算方式でしたね。

総収入金額=(出金したBTC数×出金時の円価格)ー(入金したBTC数×入金時の円価格)

 

総収入金額を出すには、入出金の度にその都度記録を残しておく必要があります。

 

もなちん

ただ、遊ぶたびにいちいち記録を残すことは面倒ですよね!

 

ビットカジノでは、入出に使ったビットコインの支払調書を発行してくれるので便利です。

自分で記録を付けるのが面倒な方には、ビットカジノで支払調書について問い合わせる方法が一番の近道です。

 

支払調書をもらう方法

 

支払調書支払をもらうには、カスタマーサポートに連絡をします。

ビットカジノのカスタマーサポートを利用するには、サイト画面の右下に表示される吹き出しマークをクリックします。

ビットカジノのサポートは24時間対応なので安心です。

 

しかもオンラインカジノのなかでは日本語対応ができる数少ないサイトであることも魅力の一つです。

連絡方法はメールとライブチャットの2種類になります。

 

もなちん

リアルタイムで解決したい場合はライブチャットがおすすめです♪

 

ただ、確定申告シーズンになると支払調書の作成に時間がかかる場合もあります。

そのため、ビットカジノで遊ぶ時には念のため自分で入出金の記録を付けておくことをおすすめします。

少し面倒に感じるかもしれませんが、必要以上の税金を払わなくて済むための大切な作業となります。

 

記録方法は、手書きやエクセルで記録する方法もありますが、それが苦手な方にはスクリーンショットで記録する方法もあります。

 

もなちん

確定申告シーズンで慌てないためにも早めに支払調書依頼をすることが大切です^^

 

ビットカジノの税金まとめ

この記事では、ビットカジノで発生する税金の種類や確定申告方法について解説してきました。

  • ビットカジノの所得税は雑所得になる
  • 税金の条件は勝利金が年間20万円以上
  • 雑所得は経費も差し引いて計算できる

ビットカジノはビットコインで勝利金が支払われるので雑所得扱いとなり、税金の条件は年間20万円以上です。

雑所得のため、経費も差し引くことができるので節税対策になります。

 

さらにビットカジノは支払調書の発行が可能で、確定申告のための入出金の計算の手間がかからず便利です。

ビットコインは所持しているだけでは税金対象になりません。

そのためビットカジノは、税金を節約するにはピッタリのオンラインカジノになります。

ただ、「円」で勝利金を稼いだ場合は必ず税金を納める必要があるので、きちんと計算して確定申告をすることが大切です。

 

\出金スピードが2分!/
VIP制度が盛り沢山

ビットカジノを見てみる!

公式サイトはこちら: https://bitcasino.io/ja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です